本文へスキップ



LIVE HOUSE enn

 T&Aアコースティックライブ vol.20 横田明紀男ソロギター&デュオwith 長尾珠代
横田明紀男(Gt.)
長尾珠代(Vn.)
2021年9月3日(金)
会場:LIVE HOUSE enn 2nd
仙台市青葉区中央2-7-11仙台ストックマンビル B1F Red
開場 18:30 / 開演 19:00
前売\4000(drink代\600別)
※本公演に関しましては、LIVE HOUSE enn OFFICEにてチケット予約を受付致します。
電話 022-212-2678
メール info@livehouseenn.com
  横田明紀男(Gt.)
横田明紀男は13 歳よりギターを始め潮先郁男氏に師事する。高校卒業と同時にプロデビュー。超絶技巧ギタリストとして国内外から注目を浴びる。
2001年よりジャズユニット「フライド・プライド」 として活躍。 日本人初の米国コンコード・レーベルからアルバム「 Fried Pride 」をリリースし、Swing Journal誌ゴールドディスク賞を受賞する。以来、11枚のアルバムをリリース。
フライドプライド解散後は、ソロギタリストとして2016年、ソロアルバム CD「YOKOTA」「JUMP OUT!」を2枚同時発売し各誌にて絶賛される。
ソロコンサートで全国を周る傍ら、ラジオ番組やテレビのゲスト出演でも生演奏を披露している。海外でもドイツ、フランス、アメリカでのライブを開催。
2017年、横田明紀男 with 長尾珠代のクリスマスアルバム「 Love at Christmas 」を発売。
自身が脳梗塞で入院、リハビリを経て復帰しているため、恩返しの意もあり、病院や介護施設、小児病棟等でのボランティアコンサートを、妻である長尾珠代とのDuoにて開催する事をライフワークとする。
2018年7月、ソロアルバム「THE SOLO」オリジナル作品集「Dreamer」を2枚同時発売 。熊本復興に想いを寄せた「Spirit of HIGO」が収録されている。
2020年8月、ソロアルバム「My way」をリリース。
T&Aアコースティックライブ 横田明紀男ソロギター&デュオ with 長尾珠代をシリーズ化し夫妻のライブが好評を博している。
長尾珠代(Vn.)
長尾珠代は熊本市出身。東京芸術大学附属音楽高等学校を経て東京芸術大学卒業、在学中よりミュージカルのオーケストラやショー等でソロまたは長尾珠代ストリングスを率いて年間約150ステージをこなす演奏活動を続けている。
また、ダルクローズ国際資格サーティフィケイトを取得。「演奏に生かすリトミック」等の講座を開催している。ソロアルバム「私の心はヴァイオリン」には本邦初録音のダルクローズの作品も収録されている。
2015年より横田&長尾で海外活動を始め、ドイツ、フランス等でコンサートを行う。
その後、国内でもDuo シリーズ 「 T&A アコースティックコンサート」 を展開中。
・2017年10月、横田明紀男with 長尾珠代のクリスマスアルバム「Love at Christmas」を発売。
・2018年7月発売「Dreamer」収録 Spirit of HIGO, Serenata del AzulのSolo Violin